by chicchi88
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ウミザル 3

今日は「陸の上」中心で描かれており、久々にゆったりと見れたかな。
仙崎(伊藤英明)と環菜(加藤あい)の心の揺れや、下川(時任三郎)、池澤(仲村トオル)の家族との関わりが じっくり描かれていた。

これまでのことから、ますます溝が深まる仙崎と池澤。
ある日訓練所にて、水深40Mの水底で互いの装具を交換する訓練を試みる。
START直後、プールの中から大量の泡が! 池澤が自分のボンベのエアーをわざと抜いた為だ。これは想定外の事態に遭遇した際の訓練で、仙崎の事を試したのだった。
しかし仙崎は途中パニックになり、危険な急浮上をしてしまう。
結果、軽い減圧症で入院することに...。



共に入院している池澤が身重の奥さんと仲むつまじく会話していた。
まぁ君♪」なんて、みっちょん(芳本美代子)から呼ばれて、普段の池澤とは全く違う意外な一面にニンマリの仙崎。見られてぎょっとした表情の池澤。気まずそうな顔がかわいかったなぁ。私も一緒にニンマリしてしまった。ふふふっ。(#^.^#)

そして環菜も見舞いに来ていた。
環菜は1年離れたことにより、気持ちが落ち着いてしまったと正直に打ち明ける。
一から「友達から」やり直そうと言われ、その場では一つ返事でOKしたものの、へこみ凹モードの仙崎。
しかしその後、無事退院した仙崎の厳しい訓練風景を見て、真剣な表情に環菜は胸を打たれる。

久しぶりの休日。
下川は子供と二人で遊園地へ。すでに離婚しており、妻に子供を裏切らないでと冷たくあしらわれていた。
池澤も妻と二人、自宅でくつろいでいた。
仙崎はあんなこと言われたのに、環菜を思い切ってデートに誘い水族館へ。
なんとなくいいムードになってきたところで、またもや緊急出向命令が。
3人は後ろ髪を引かれながら、船へ戻った。

タンカー座礁で炎上している船に向かい、無心に返る男達。
それとはうらはらに、残されていった家族や恋人は 心配とやりきれない気持ちに苛まれる。

今回初めてオンタイムで見ていたにもかかわらず(野球延長だし)、電話が入り肝心のラスト10分を見逃すことに!!一番いいとこなのにぃ~!!
みっちょんのベランダから見送るシーンが見たかった。まぁく~ん!(ToT)/~~~
確か先週の予告で池澤が「俺には子供を触る資格(勇気?)がない」みたいなこと言ってたよね。

潜水士に限らず、同様に危険と背中あわせだったり、常に緊急出向や長期出張で家族や恋人と離れがちな仕事の人はたくさんいる。
でも彼らはその家族の為に働いているんだよね。それでも、下川の家庭みたいにうまくいかないケースもあって...。
今回はなんだかしんみりさせられました。

チラーっとだけ見れた予告では、あのかわいい顔した加藤あいちゃんが「あたしゃマジでむかついてんのぉー!」と怒ってましたよ(笑)。
なんとなくだった仙崎との仲が、だんだん気になる存在になっていくのでしょうか。
水族館で早速キスしてたしね。仙崎が「はじめがこうだったでしょ」みたいなこといってさ。
伊藤君の入院中のボサボサの髪がかわいかったな。(決して浮気はしてません)

来週もみっちょんの「まぁく~ん♪」が聞けることを密かに期待!
[PR]
by chicchi88 | 2005-07-19 23:57 | にっき。