by chicchi88
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

小早川伸木の恋  10

なんだか悲しいね・・・。
自分の気持ちにやっと正直になろうとしている伸木も、意地を張って伸木を繋ぎとめようとする妙子も、愛する人の為に身を引き 恋敵の弁護まで引き受けた仁志も、やっと気持ちが通じ合えたのに相手の家庭が見えてしまうカナも、みんな悲しい。

いろいろあった夫婦だけど、お互いを粗をつつきあい、傷をえぐらなきゃいけない状況になって、初めて自分が見えてきて、お互いのことを心から思いやる気持ちが出てきたような気がします。

金井君のことを隠してる妙子はズルいし、伸木が言えない分 仁志が指摘した妙子の悪妻振りは常軌を逸しているけれども、なぜだかここにきて妙子だけを悪人に出来ない。
女弁護士が言うようにそれを助長させたのは伸木でもあるから。
弁護士同士がきつく事実を述べ合う傍らに向かい合う、精気の抜けた伸木と妙子が哀れで痛々しかった。

N先生の恋はやっぱり余分だったかな。竹林先生は鹿浜さんについていくのね。
美村教授も改心し始めたようだし、一気にまとめに入りかかりましたね。
そういえば みーちゃんたら、その健気さにウルウルしかけたのに今日の棒読みは最強で、一気に現実に戻っちゃいました(笑)

衝撃の最終回予告(笑)はその昔キーパーソンと言われた仁志の声。

俺達は自分達の選んだ道が正解かどうか、一生かかってもわからない。
だからこそ自分を信じて生きていくしかないんだろうね


なんかこの言葉聴いただけで、もう最終回見ちゃったような気になってウルウルきてしまった。 手を握り合ってるのは誰と誰?妙子のあの表情は伸木を開放してあげるの?それとも・・・・!?いずれにしろ、ほんわかする終わり方にして欲しいですね~。
とりあえず仁志さんだけは もうどうにもなりそうもないので(笑)、爽やかな笑顔でファイドアウトといったところでしょうか(笑)







e0013734_1515986.jpg

今日の恭介さんカッコよかったな~!
協議中の弁護士口調も良かったし、ふっきれた後のやさしい表情も良かったです。
舌噛みそうな台詞大変でしたね(笑)
弁護を引き受けたのは、伸木の為というより、カナに幸せになってもらいたかったからでしょうね。だから妙子をまっこうから敵に回す決意をして、毅然とした態度で協議にのぞんだのでしょう。やり手弁護士!と言う感じがしっかり出てて素敵でした。
切ない恭介さんもよかったけど 元々のキャラの方が恭介らしく見えるし、もうメガネなしでは物足りなくなっているのは、すっかりマインドコントロールされているからでしょうか?
キャラ確立成功ですね(笑)
[PR]
by chicchi88 | 2006-03-17 00:46