by chicchi88
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

愛し鳩へ 2

昨年6月にブログを始めたばかりの頃「愛し鳩へ」という日記を書きました。
毎年うちのベランダには鳩の夫婦が卵を産みにやってくるんです。
でもいつも孵化する前にカラスに突かれてしまって、昨年の卵も同様でした。

そして今年。一ヶ月ほど前、また2個卵を発見しました。
今度も花の無い植木鉢の上に産んでるのですが、掃きだしのサッシのこちら側(鳩の正面)はリビングになっており、テレビの音や子供達の声も響くし 窓を開ければ目が合うし、よくこんなとこに産み付けたなぁと(笑) 雄雌交代で暑い日も寒い日も、じっと卵を温めている姿はいつみてもけなげです。

今年も孵化はだめかな・・・と半ばあきらめていたら、ある日娘が「お母さん鳩の赤ちゃんがいる!!」というではありませんか。 しゃもじを持ったまま駆け寄ると、生まれたばかりのヒナが2羽見えました。 
ぴぃぴぃ鳴く声のかわいらしいこと!
e0013734_1573020.jpge0013734_1591462.jpg※クリックすると大きい写真が見れます♪






同時に「あんなのカラスに見つかったら、ひとくわえで連れてかれちゃうー!」とまた次の心配をしていました。
それから、日に日に色も変わり大きくなっていくヒナを観察できたことは、子供達にとって大変貴重な体験だったと思います。木の上の巣なんてめったに覗けないしね(笑)
e0013734_261372.jpge0013734_28598.jpg
夫婦で交互に餌を運んでくると「ちょうだいちょうだい!」と鳴き声が高まり、親のくちばしに頭を突っ込んで餌をもらっている姿も可愛いこと♪
そういうときに窓を開けようもんなら、親がビックリして途中で飛びたって行ってしまうので、我が家ではほとんど開かずの扉(窓)となりました(笑)

鳩の産卵から巣立ちまでは約一ヶ月強といわれています。
お母さん、ヒナちゃんがお散歩始めたよ!」曇りガラスごしにピョンピョン我が家のベランダをお散歩するヒナの影が、これまたかわゆい♪

お母さん、今度はベランダの柵の上から飛ぶ練習してるー!
「あら、いつの間に!そういえばしっかり羽も大人の羽になって、あとは頭部に産毛がうっすら残るのみだね~。」
でも1羽は上手く飛べて ちょっとその辺を周遊するまでになったものの、もう1羽がまだ飛べずにいます。
大丈夫かな・・・と窓を開けて覗き込もうとすると、遠くで見ていた親バトが心配そうに舞い戻ってきます。
完全に巣立ちができる日まで、ちゃーんと見守ってるんですね。e0013734_2123899.jpg

残りの1羽も、あと数日で巣立って行っちゃうんだろうな・・・と思うと嬉しいような、ちょっと寂しいような。
しかしリフォーム工事が始まる前に、無事巣立てそうで良かった!

鳩のヒナと我が家の子供達をだぶらせて、まだもうちょっと先の
その日」を思い浮かべている母でした。






今日反対側のベランダに布団を干していたら普段なら決して近づいてこない親バトが、2メートルほど離れた柵に舞い降りてじっとこちらを見ているのです。
「あらハト父さん♪(母さん?笑)」と思いつつ布団を干し続けたけど、決して逃げずにずっとこちらを見てるんです。 そして「ホロホロ~」と喉を鳴らすような声。
もしかして、無事子育てが出来たお礼でも言ってくれてるのかしら?・・・と勝手に妄想(笑)
「どういたしまして。無事育って良かったね♪」とハトの方を見て心の中でつぶやいたとたん、バタバター!っとまた餌とりに出かけてしまいました。
ただの休憩?(爆)

来年もまた下見の新婚さんがやってくるのかな~。
口コミってやつ?(笑)


【追記】27日朝カーテンを開けると、柵の上で2羽が飛ぶ練習をしてた。
おー、昨日飛べなかったもう一羽も 柵の上から離れた柵の上へパタパタ飛んでいる。
この2ショットも今日が見納めかな。
これからは頑張って自分でエサをとって、たくましく生きていくんだぞー!

e0013734_7202544.jpg

[PR]
by chicchi88 | 2006-10-27 02:23 | にっき。