by chicchi88
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「お母さんの~」

先日娘を連れて電車で浅草に出かけたときのこと。
電車はわりとすいており、座席に腰かけていると娘が話しかけてきた。

【 娘 】「お母さん、○○のゲームソフトがどこ探してもないの。」
【 私 】「ゲームソフトを取り替えた時に違うケースにしまったんじゃないの?」
【 娘 】「あのケースどこにあるんだっけ?」
【 私 】「出してあったから、DVDラックにしまったよ~。」
【 娘 】「あ~!お母さんのふじきのDVDラックね♪(ここだけ大声)

滝汗~!!!
 
瞬時に、ふじきって有名人他にもいたっけ?、「ふしぎなDVDラック」とも聞こえた?(←それはそれでなんだか怪しげだし)、しらき(白木)のDVDラック♪=「き」しか同じじゃないし・・・・・・・・・・・・(T_T)
なんで「お母さんの」ってつけたのよー!!

おかあさんの ふじき♡

取りようによっちゃあ すっごく嬉しいけど(おばか)、顔からファイヤー噴出してしばらく顔を上げられなかったよ~(泣)

そして昨日、お好み焼きを食べに行って もんじゃを焼き始めたときのこと。
具で土手を作って中に汁を流し込んだとたん、娘が半立ちになり
お母さん、これふじきが作ってたのと同じだよね~♪」(やはりここだけ大声・汗)
今度は「の」が付かなくて良かった・・・・・(-_-;)

せめて「なおくん」とか「なおちゃん」って言えば、幼稚園のお友達って感じかな。
でも「お母さんの」って言ったらおしまいだし(汗~)
「お母さんの直君が」。 誰も旦那だとは思わないよね(笑)
[PR]
by chicchi88 | 2006-10-28 18:13 | にっき。