by chicchi88
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

とろける生チョコ ラムレーズン♪

e0013734_1133686.jpg

先日出演の「ラジかるッ」の内容を拾ってみました。
細かい言い回しや聞き取れない部分などは
一部編集してありますのでご了承くださいね^^)
見逃した方は下の☆マークよりお入り下さい♪






ラジかるッ茶論 青春リクエスト
司会 : 中山秀(H). 賀集(K). 宮﨑アナウンサー(M)
ゲスト: 直人(N)


H . 今日のゲストは藤木直人さんです!
   かつてギャルサーのドラマの時に、あれからもう一年半ですか?
N . 一年3ヶ月くらいですかね。
H . ご無沙汰しておりますけれども・・・。おはようございます!
N . おはようございます!
H . 相変わらずどうですか、朝はお得意ですか?
N . 朝ダメですね。眠たいっすもん。ぶっちゃけ眠たいっすね(笑)
H . いつもどんな生活ですか?朝は、フツーの日は。
N . 普通の日・・・でも最近は早く起きちゃいますね。
H . 徐々になってきましたか!
N . 一時期ひどい時は5時くらいに起きてましたもん。
H . え?夕方ですか!?
N . 朝!朝!
H . 朝5時に起きちゃうんですか?
N . 自然と目が覚めちゃう・・・。
H. じーさんじゃね。
N . そう。その代わり夜が早いんすよ。
H . 何時に寝るんすか?
N . 8時、9時くらいから眠たくなって。
HKM. 早ー!(笑)
H . 完全子供化してますね(笑)
N . やばかったですね。
H . 疲れがたまってるんじゃないですか。
N . 最近はもうちょっと遅く起きる様になったんですけど。
H . まぁしかしですね、先程の可愛い写真もありましたけれども・・・。
N . 可愛くないじゃないですか、アレ!
HKM. 可愛いですよ~!
e0013734_18175730.jpg

H . これ何歳ですか?
N . これ3歳くらいだと思うんですけどね。
   誰に見せても「可愛くねぇなぁ~!」って言われるんですよ。
  
H . そうですかね?ちょっとポッチャリしてますか?
N . そうですね。
H . いや、でも充分かわいいですよ!
M . ここでですね、視聴者よりメールが届いています。 『ドラマプロポーズ大作戦の様に、
   時間を巻き戻したいと思ったことはありますか?』とのことです。
H . あの日に帰りたい・・・じゃないですけれどもね。
   巻き戻したらあそこでこういう分岐点があったと!
N . あんまりそういうこと思わないですね。
H . 過去に戻らない!?
N . 今が一番大切って思うタイプなんで。
H . ああ、なるほど!
N . ただでも出来ることならね、高校くらい若返りたいと思うんですけど(笑)
H . あ~。
N . 最近ね、共演者が一回り違うって人が多いんですよ!
K . そうか~。
H . 若い子がどんどん出てきてるから~。相手役の女の子とかが。
N . そうですね。プロポーズんときは平岡U太君がそうだったし、今回は加藤K樹君。
H . はいはい。
N . 11とか13違うんだったらまだいいんだけど、
   何か同じ干支って言うとこう・・・ずっしり響くものがあるって言うか・・。

H . あ~、ひと回り!。ジェネレーションギャップみたいなもの感じます?
N . そうですね・・・なんだろうな~、好きな音楽とか観てたドラマとか・・・
H . あー!もうそれの共通項はないんだ。知らないことのほうが多いんでしょ!
N . そうですね~。安田N美さんとか知らなかったりするんですよ!
H.K.M エーッ!!
H . そうかそうか!ノリさんの・・・
N . 最近はドラマ出てらっしゃらなかったりするんで、「エッ?知らないの!?」みたいな。
H . うわーっ!伝説の人みたいになっちゃってるんだね。
N . そうですね。
H . そういう会話めんどくさいな!みたいな(笑)そっからかよ!みたいになってくるとね。
N . それもまた楽しいんですけどね。
H . どこら辺から知ってるか線引きしたくなってくね、そういう子達ね(笑)
   さぁ、そういうわけでございまして F木さんのおやつでございますけど、何でしょう?
N . ハイ。今回の『北華楼』の生チョコレートのラムレーズンです。
H . ラムレーズン!いいですか、ちょっといっちゃって、
N . はい、食べてくださ~い。
一同.いただきま~す!
H . またオシャレなものを!いただきまして。(食べて)うまい!!
N . 美味しくないっすか、コレ?
K . 柔らかい!
M . わっ!とける!
K . 何ですかこれ!?
N . 美味しくないですか? 美味しくないですか、コレ!
一同.オイシイ!!
H . 異常においしいですね♪
N . 美味しいでしょう!これもともと知り合いからおかきを貰ったんですよ。
   で、おかきが美味しいなと思って、『北華楼』たぶんおかき出してるんですけど
   ネットでもう1回注文しようと思ったら、チョコレートも売ってるって言うから。

H . それで行ってみようと!
N . それでチョコレートも頼んだ。
H . そしたらこれですか。これ、初めての食感!
M . おいしー!とろけますね~。ラムレーズンがすごい美味しい♪
K . 美味しーですね~!
N . あー、良かった!
H . これ是非試してもらいたいですね!
N . はい。
H . このリアクションは嘘じゃないですからね(一同笑)
N . 毎日嘘ついてるんですか?(笑)
H . 毎日見てると、まぁ大人の事情といいますか(一同笑)当然あるわけですけどね・・・^^;
   これはホント美味しいです。本当にってどういう事だよ!(笑)
N . あ、嬉しかった♪
H . まぁ、毎日のヘビーウォッチャーは気付くと思います!
K . そうですね!
H . さ、とうわけで「青春の一曲」でございますけれど、何でしょう?
N . はい、O田哲郎さんの 『いつまでも変わらぬ愛を』
H . おー!いきましょう!
M . それではお聴き下さい。どうぞ!
 ~ 曲が流れ、きんさんぎんさんや米大統領、反省ザル等の当時の映像が流れる ~
H . さぁ、こういった時代でございましたけれども、どんな思い出がこの曲にはありますか?
N . これはですね、僕がこの世界に入るきっかけでもないんですけど、
H . この頃はまだ大学生ですか?
N . そうですね、大学生だったのかな。はい。
   で、もともと僕はギタリストになりたかったんですけど
   それはまぁ難しいかなぁと思って。その次に役者になりたいな・・・と。
   で、役者ってどうやってなったらいいんだろうって言うのがわかんなくって
   当時モデル出身の役者の方・・・A部寛さんだったり、K間トオルさんだったりって言うのが
   すごい活躍してたんで、メンズノンノの読者モデルに応募したんですよ。

H . ハイハイハイ!
K . 応募したんですか!?
N . そしたら最終選考で落っことされて・・・
H . 落ちたんですか!?
N . ええ、でもまぁ最終選考に残った人達っていって紙面に顔だけ載ってたんですよ
H . はーぁ、なるほどなるほど。
N . しばらくして電話がかかってきて、かかってきたのがレコード会社からだったんですよ。  
   「ヴォーカル探してるんだけど、君ヴォーカルっぽい顔してるね!」
H . 君ヴォーカルっぽい顔してると!
K . 写真を見てってことですよね。
H . 目立つ顔ですね!
N . ぜんぜん声とか歌とか何も聴いてなくて、顔だけで!
H . ヴォーカル顔!
M . ヴォーカル顔!
N . ちょっとオーディション受けに来いって行った時に、何か曲を選んで歌えって
  言われた時に歌った曲がこの曲だったんですよ。

H . あ~、織田さんの曲を!
N . 元々僕歌うのぜんぜん苦手で、
H . あっ、ギターだから。
N . だったんで、自分の兄貴と一緒に行ったんですけど、後からねなんか
   一拍ぐらいずれて歌ってた・・・。

H . 全ズレで行ったんですか?最後まで・・・
N . そう、のど自慢のおじいさんとかいるじゃないですか、ああいう状態だったみたいです。
H . 最後まで合わないんですか!あの、本当にキッチリずれてる人ですね!
N . ずーっとそうだったみたいなんです。それくらい緊張して・・・。
H . そのオーディションはどうだったんですか?
N . その時に「まぁSガキ隊より歌上手いだろう」って言われて
(会場笑)
N . 当時僕何のことか全然わかんなくって、あぁそうなのか~?と思って。
   で、一応そこに出入りするようになって、でも最初に決まったのは役者の仕事の方が
   先に決まって・・・。

H . きっかけはそこなんですか!
N . そうなんです。
K . すげー!
H . ヴォーカル顔ですから!
N . ヴォーカル顔って、そんなのあるんですかね?(笑)
M . 二枚目のF木さんなんですけれども、実は三枚目の一面もお持ちなんです!
H . ほう!
M . ということで、意外な一面も暴いてしまおうと思います!まずはコチラです!
(パネル:実は高所恐怖症
H . 高いとこがダメ?
N . 苦手ですね~。
H . どんくらいダメですか?高さって色々ありますけど・・・。
   (窓を指差して)ここも既に高いっちゃー高いですよ!
N . あーっ、4階5階くらいからチョット厳しいかもしれません・・・。
H . ヒヤッっとくるんですか?
N . はい。
H . じゃぁ、ジェットコースターなんか乗れないっすか?もう。
N . あー!ジェットコースター・・・ジェットコースターはまだ前に進むだけいいじゃないですか
   あの、フリーホールとか・・・

H . あーっ、ドーンッって落ちるやつ!
N . あれ怖いっすね~!
H . そうですか~。でもドラマとかで高いとこ登れって、そういうのあったでしょ。
N . ギャルサーの時に第一話で屋上のシーンがあったんですよ。
H . はいはい。
N . しかも手すりとかが何にもなくて、これくらいの(テーブルの高さ)段しかなくて
   もう怖いなぁと思ったんだけど、まああれは命綱が隠して付けてあって。

H . ハーッ、でなんとかやったんですか。
N . そうですね。でもまだ第一話で時間的余裕があったんで
   その屋上に5日間行ったんですよ。収録で。

H . 毎日同じとこなの?
N . 最後の方は慣れてきちゃって、命綱なしでこうやってやっててスタッフに怒られて。
H . 意外と調子乗るのが一番怖いんですよ!
N . まぁ、慣れてきたら大丈夫なんですけど(笑)
H . 所見だめなんですね(笑)
N . なんかねこう、むこうに向かってちょっと坂になってるような気がするんですよ、怖くて。
H . こう吸い込まれるような気がするってことでしょ!
N . 向こう側に転がって落っこちちゃうような・・・。
H . 高いとこってそういうのありますね。
M . 続いてはこちらです!
(パネル:○○全開でライブ!
H . なんですかこれ!?出しっぱなしで歌ったって事ですか?
N . 近いっすね。チャック・・・
K . 全開だった!
N . 全開だった。
H . あ~、チャックから出してた・・・(笑)
N . 出てたかどうかはちょっとわかんない・・・
(3人爆笑)
N . ライブの時のテンションだから(笑) ただ終わって「あぁ今日良かったな!」って
   着替えようと思ったら、あらチャック閉まってねぇや!

H . 丸開きでずーっとやっちゃったんですか!
N . そう。その後一応いろんな形とって
H . パカパカパカパカね!
N . パカパカしてないかなと思ったら、一応タイトな物だったから
   あっ、これだったらきっと大丈夫だろうな~と。

H . うわ~っ!
N . あと割とギター持ってるんでね
H . あ、なんとなくココで・・・
N . こう、隠していたかな~と。
H . でもチラリズムはあったでしょうね。あれ、どうなってるんだろう?
K . 演出かと思ったかもしれませんよ!
N . (N 爆笑)
M . カッコつけた跡に開いてると、ちょっとね・・・(笑)
H . バーン!!っとやったときに、パカッとありますからねこのパターン!
N . だいぶ凹みましたよ。
H . だいぶ凹んだ。ライブならではですけどね!
   F木さん、楽しいお話まだまだ続きます。
( CM )
M . F木さんが出演されます新ドラマ「ホタルノヒカリ」が7月11 日から始まります!
H . どういったドラマでしょうか?
N . はい、一見普通のOLであるA瀬はるかさんが演じる蛍がですね
   実は会社から真っ直ぐ家に帰って来て、すぐジャージになって、髪の毛はちょんまげにして
   缶ビールをプシュッと飲んでると言うね、恋をするより家で寝ていたいという
   干物女を演じるわけですよ。
   で、僕はその上司なんですけど、部長なんですけど、ひょんなことから同居が始まったんです。

H . 彼はピシッとしてるわけですね。
N . そうですね。あと蛍ちゃんが五年ぶりの恋におちてしまって、若いデザイナーと。
   それがどうなるか・・・っていうお話なんですけれど。

H . なるほど!宮崎が調子に乗って「これ出れないですか?」みたいな!
M . 違う!言ってないじゃないじゃないですか!!全く言ってないじゃないですかぁ!
N . いやー、もう お断りですよ!(バッサリ!)
H . 調子に乗ってますよね!女優
K . 直接プロデューサーに交渉するの、そういうの!
H . F木さんに言うのが一番堅いんでしょ・・・みたいな~。そういうパターンです。
M . 言ってないですよ!(笑)
N . まぁ、干物女でだったらいいですよ!
H . 干物女ね!茶色くして干してあるってのはどうでしょう?
N . (爆)干物!「女」が付いてない!?
H . ケ○(おしり♪)にペンライトがついてるっていう・・・。
(会場爆笑)
H . そういう受注がありましたら・・・
N . はい、プロデューサーに言っときます(笑)
H . 宜しくお願いします。
   それから全国ツアーのほうも控えているということですけれども!
N . はい。10月26日から全国を周ります。 
(「7.0」の映像が流れる。)
N .ファイナルが12月の6日。また武道館でやるんで、是非!
H . ワ~ッ、大忙しですね!ドラマもやりながら!
N . そうなんですよ。
H . 全国14箇所! 
N . まぁ、あんなカッコつけてますけれども、チャックは開いてます。
H . 開いてる時があるという!ホントに開いてる可能性があるわけですね!
   これも必見ですよ!
K . そうですよね!それを見れるかもしれない!!
(会場笑)
H . 是非ドラマとコンサート頑張っていただきたいと思います。
N . はい。
H . ヴォーカル顔してますね、完全に!
N . ヴォーカル顔ですか!ありがとうございます!(笑)
H . というわけでございまして、お忙しい中ありがとうございました!
   F木N人さんでした!ありがとうございました!
N . ありがとうございます!
K&M . ありがとうございました!

(END)
e0013734_0382568.jpg


この後の週間視聴率コーナーでイズムが4位に入っており、報告を受け(たぶん)笑顔でスタジオを退場した直人さんでした~♪
この時カメラさんアップで映してくれたのに、しっかりテロップが顔にかぶさっており~(T_T)

*********************************************************************************************


最近ドラマにハマりっぱなしでライブのDVDからも遠ざかっていたので
久々に「7・0」の映像を見てちょっぴり刺激されました~。
とっくに過ぎてしまいましたが(滝汗)、ミュージシャン8周年記念おめでとうございます♪

「見れるかもしれない!」ツアー。
見れたとしても鼻血席じゃなきゃ無理だけど^^;、万が一のお楽しみも増えたことだし
ドラマの後は一気にライブモードに復活したいと思います♪

それまでは、高野ぶちょーに叱られていたい!(やっぱりM?爆)
ステキ上司と同居して、私もヘビ女になりたい!(変態?笑)
水曜日が待ち遠しいな~!!
[PR]
by chicchi88 | 2007-07-15 01:07 | naohito