by chicchi88
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ウミザル 8

田舎より戻ってバタバタしており、やっと見れた海猿。
でも先週の予告からイヤーな予感がしていたのです。
海猿の場合SDと違って 公式のHPもTV紙もほとんど見ずオンエアだけを見ているので、そのぶん先読みしないで楽しんでたはずだったんだけど、あーやっぱり・・・。

「ながれ」の廃船を前に、池澤と仙崎の仲もグッと近まり、久々に二人の穏やかな表情が見れた。池澤が船内で頭をぶつけた時の痛そうな顔、可愛かったな。
いつもは仏頂面なのにバツの悪い顔をして、命名辞典片手に生まれてくる子供の名前を考えてるシーンも、仙崎とのやり取りがほほえましかった。

でもそれらは全て「嵐の前の静けさ」だったんですね。




シージャックされた船の船長を助けに海に飛び込む仙崎。
船長を抱えボートに上がると、「よくやった」とはじめて池澤から褒められ喜びをかみしめる。
その瞬間、池澤の首に一発の銃弾が撃ち込まれる。シージャックされた船からの弾丸だった。
池澤の奥さんが、病院で無事女の子を出産したと同時だった。

こともあろうに、そのシージャック犯達は逃げ切れないとわかったとたん船に火をつけ、船員を装い被害者として逃げ伸びようと海に飛びこんだ。まったく、どこまで卑劣な奴等なんでしょう!
「ながれ」の船長から全員救助の命令が出るが、仙崎は拒否をする。
そりゃそうだよね、目の前にはそいつらに撃たれて息絶えそうな池澤がいるんだもの。
人間として普通の感情だと思う。

もっとショックなのは、なんとそこでHDD残量ゼロのため録画が中断されてるし・・・・・・・・・・・。
残り3分って言う所だろうけど、ひどい~!
帰省中あれやこれや予約してったもんだから、あっという間に満杯になってたの忘れてお風呂に入ってました。

仕方なく公式におじゃまして8話ラストの様子と ついでに予告を見て、ガーーーーーーーン!
わずかな望みを残していた私は、予告の○服姿にうなだれてしまいました。
予感は当たってしまった・・・。

ドラマの構成上、終盤盛り上げるためには こういう展開が必要なの?と思いつつ、現実(本当の救助現場)ではもっとシビアな、過酷な、いたたまれない状況もたくさんあるんだろうな・・・と思いをめぐらせ、胸が痛くなった。
来週見るのが辛いな・・・。
[PR]
by chicchi88 | 2005-08-24 23:13 | にっき。