by chicchi88
カレンダー

2006年 02月 10日 ( 1 )

小早川伸木の恋  5

(やっと)盛り上がってきたじゃぁないですか~!!
今回初めて、カナと妙子の両方に感情移入できたかなぁと言う感じです。

「大丈夫。私はわかっていますから。」
「私の前では強くなくていいですよ。」

なぁんて優しい言葉かけられたら、ホロリともきますよね。
でもその台詞あと「良かったらここで寝かせてもらっていいですか?」って下心無しに言える伸木って、まだお友達圏内だったの?(笑) そこに神経が及ばぬほど、身体も心も疲れていたのかな。でもほら、しっかりカナさんUターンしてきちゃうし(笑)

友達の向こう側を知ってしまった二人。
でも何も知らず慕ってくる妙子に罪悪感を感じたカナは、嘘を言って伸木をかわそうとします。カナの辛い過去を知り これ以上彼女を苦しませたくない伸木は、「カナさんの笑顔が好きだから、お友達に戻りましょう。」って言うんだけど、今までひたすら想いを封じ込めていたカナはもう「友達」に戻れないくらい伸木のことを好きになってしまってたんですよね。
ラストの手紙にはウルウルきてしまいました。
5話にしてやっとタイトルにある「」が浮き彫りになってきましたね。

伸木を送り出す時の妙子も2度目のキスの際、いつもと違う伸木の表情を察していました。本当に病院にいるのか電話をかけたものの、疑いが事実になるのが怖くて途中で電話を切ってしました。

ざわざわとした不安のなかで、ひたすら手芸をするシーンは妙子に一瞬同情したものの、来週はまた修羅場?伸木がついにキレてしまう様です。
そして例の金井君登場!これからドロドロに突入です!!
そしてそして期待の「竹林隼人の恋」もやってくれるのね~!
あれ?「沼津壮太の恋」なんてあったっけ?(爆)
仁志恭介の恋」もたーっぷりお願いしますよ~!

恭介とカナ
[PR]
by chicchi88 | 2006-02-10 13:02