by chicchi88
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:にっき。( 115 )

ウミザル 2

第2話 「潜水士浮上せず」

今日も1時間遅れで見た海猿。

先週、前半のゆったりした雰囲気から一転。いやー、今日はあっという間でしたねぇ。
今回は仙崎(伊藤英明)の顔から笑顔を見ることは出来ず、シリアスなシーンの連続。陸上、船上、水中と カメラアングルも多様で、BGMなしの水中での救助シーンは緊迫感が漂い、非常にリアルで最後まで惹きつけられました。

1話で残してきた船長は遺体として発見された
[PR]
by chicchi88 | 2005-07-13 00:56 | にっき。

宇宙戦争

体調も良くなり、今日は夕方より トム様の『宇宙戦争』を観て来た。

別れた妻の元から、週末だけ預かっている息子と娘。なんとなく ぎこちない関係。
最初から地面が 板チョコのようにバリバリバリーーーーっと割れて、未知なる物体が登場。
それからラストまでひっきりなしの攻撃の中 人々は逃げ惑うわけだけど、スピルバーグ監督だもの、映像はすごい!CGに頼りすぎず視覚効果をバランスよく取り入れ、洗練された迫力満点の映像だった。

アクション映画なのに美しいと思った場面は、空からひらひらと沢山の洋服が ゆっくりと舞い落ちてくるシーン。ぞっとする状況なんだけど、それはまるで光の中 羽が舞ってる様にも見えて、かえって不気味さを際立たせた。e0013734_881176.gif
後半 地下室で「目」から(見た人はわかる)逃げ隠れするシーンも、光の明暗の使い方がうまかった。

今回トムは地球を救うヒーローでもなく、宇宙に繰出しもしない、ふつーのお父さんの役。
ただひたすらに家族を守る。どうすれば、何処に行けば家族は安全か。
自分さえもおかしくなりそうな緊迫した状況の中、マシーンに、あるときは人の群集に襲われながら賢明に家族を守る。そう、家族愛がテーマである。

心に残ったのは、地下室でおびえる娘に「子守唄を歌って」とせがまれ、リクエストされた2曲とも「知らない..」と せつなく返事をしたあと、自分の知ってる歌を 潤んだ目で微笑みながら口ずさむシーン。
あとマシーンとの戦闘の場に飛び出そうとする息子を引き止めるシーン。
娘とはぐれそうになり、仕方なく息子の足を手放してしまう。
トムの目の演技に釘付けです。

ただ これがトムでなかったら、どうなんだろう?
端正なお顔で、いつもはスパイや、殺し屋や、サムライを演じている彼が、普通の労働階級のお父さん役を演じる。そこがまず魅力。
最初っからアクション全開で ダーッときた割には、ラストがあっけなかったというか....。
家族愛が中心なので、ああいう自然な終結もいいのだろうけど、う~んちょっと物足りなかったかなぁ。

しかし、インタビューにあるスピルバーグ監督の一言には大いにうなずけた。

続きを読む
[PR]
by chicchi88 | 2005-07-08 23:00 | にっき。

ウミザル 1

録画しておいたドラマ、海猿を見た。e0013734_8515330.jpg

実は映画の方もこの前レンタルで鑑賞したばかり。
海上保安庁の全面協力でスケールの大きい リアリティのある映像、海難救助の訓練生達の友情物語。リチャードギアの「愛と青春の旅立ち」海版といった感じ。
恋愛要素をあえて強調せず淡く描いていた分、訓練生達の苦悩や葛藤が強調されて、のめりこんで見れました。

伊藤君はじめ訓練生達の脱ぎっぷりも、また一つの見所かもね。(笑)
電車男こと伊藤(淳)君との友情が泣けました。

続きを読む
[PR]
by chicchi88 | 2005-07-07 23:54 | にっき。

耳に残る声

昨日 王子の為に張っていた網に、B’○の新曲PVのメイキング映像がひっかかっていた。
火9ドラマ、「海ざる」のテーマソングである。
タイトルは 「OCEAN」8/10発売。 まさに海!ですねぇ。

巡視船みずほ の甲板の上でストリングスをバックに歌う映像は圧巻でした。
低空飛行のヘリの風が波打って、まるで映画のワンシーンのよう。

しかし、なんてったって一番胸に響くのは 稲葉氏のあのVOICEでしょう!
メロディも 抑えた感じのバラード調で、ほんの十数秒しか聞いていないのに
耳に焼き付いて離れないのです。

毎回CDを買うほどのFじゃないけど、やっぱいいのよねぇ。
あの声質は男受けもするし、ビジュアルも飛びぬけてるし、曲はいいわで
軒並み連続1位ってのも当然かもね。

More
[PR]
by chicchi88 | 2005-07-03 00:18 | にっき。

愛し鳩へ

今年もベランダの花の台の下に、またご夫婦でいらしてる 鳩さん。e0013734_0211771.gif
何しにって? そう ご出産です。

去年は2組も いらしてくださったのに、1組のたまごはいくら暖めても孵(カエ)らず
もう一組のたまごは、なんと他の鳥(たぶんカラス?)に中身を吸われてしまい
とても悲しい結末に....。

続きを読む
[PR]
by chicchi88 | 2005-06-29 00:12 | にっき。