by chicchi88
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:NF Dorama & Move( 14 )

あったー!!

19日の新キャスト発表の映像を録画してなかったと思っていたら
夕方のニュースの芸能(15分間)を毎日録画していた部分に
鏑木さんが映ってましたー!!
うー!何度見ても素敵♪
お耳出てるし~^^
「ナース」のオペ中のくっきり出たお耳も可愛かったけど(おさるさんみたい)
たまに見ると妙に愛おしくて(笑)

かわいいお耳が見えたかと思えば違う場面では
自分のこめかみに手でバキュンのしぐさで、M君をにらみつけて冷笑い。
噂には聞いていたけど、カッコい~!!
たまには“ちょいワル直人”もいいかも(笑)

明日も一日出かけるので、録画予約して寝なきゃ。
新しい映像あるといいな~♪


[PR]
by chicchi88 | 2008-03-22 01:05 | NF Dorama & Move

春情報♪

関東は2年ぶりの大雪で、朝から窓の外ばかりのぞいていたのですが
PCを開けると、あったか~い情報が飛び込んできました!

スポニチ →
スポーツ報知 →

TBSテレビ 4月 金曜夜10時スタートのドラマ(タイトル未定)
に出演決定との事です! パチパチパチ~♪♪♪
秋の発表も嬉しかったけど、なんといっても連ドラは毎週お目にかかれますからね~^^
それも春よ!春!!

共演はホレスタでもお目にかかった天海さん♪
いろいろと活躍されてますが、「離婚弁護士」のサバサバッとした役柄が好きでした。
今回は独身の精神科医とのこと。
“独身”ということは・・・・?恋のお相手・・・???直人さんの役柄は?
新たな妄想がまた始まります(笑)
楽しい番宣チェックの日々が待ち遠しいな~♪

TOPに表示はないものの、久しぶりにVOICEも更新!
「ゴッホ」の方の撮影はもう始まってるんですね。
新聞の記事を読んで「暴力男の役」という表現にビックリしたそうで
「暴力男~!?」なんて言いながら驚いてる様子(顔)がパッと頭に浮かびました(笑)

・・・・・まてよ!?
あと“シリーズもの”ものも残ってるんだわ!
↑のドラマはいずれもシリーズ物ではないし、高級時計の役って?!
確かに!「大忙しの予感」がしてきた~

e0013734_18293856.jpg



e0013734_18344181.jpg
[PR]
by chicchi88 | 2008-02-03 18:14 | NF Dorama & Move

秋ですか~♪

待ちに待った新しいお仕事が発表されましたね^^)

「我はゴッホになる!~愛を彫った男・棟方志功とその妻~」
(フジテレビ・2008年秋放送予定)

早速詳細を知りたくて検索したところ、刺激的な見出しが!! (記事はコチラ→

“たまには暴力的な藤木直人もいいかも”

暴力的っていったい!?マフィア?悪どい借金取り?
いろんな役を想像しながら読み進めると、役どころは棟方志功(劇団ひとり)の親友で、
志功を理解しつつもその才能に嫉妬していく芸術家志望の澤村涼二役とのこと。
酔っ払った末因縁をつけて志功になぐりかかるシーンもあるとか!
「殴るより殴られる役が多かった」という直人さんのコメントを読んで思い出してみた。

【殴られる役】
ラブレボで矢吹に殴られる。
ナースでボクシングの練習中のいずみに間違ってパンチされる。
g@me.で樹里にビンタされる。
スロダンで雪絵にビンタされる。
ギャルサーでレミに殴られ続ける。

【殴る役】
小早川~で伸木に殴りかかる。

う~ん、これしか思い出せないけど、やっぱり殴られる役が多かったのね~。それも女子に^^;
『小早川』では親友の伸木と同じ女性を愛してしまう役柄でしたが、今回は友情と芸術家としての才能に苦悩する、より深い役どころです。

キャスティングにあたっての東プロデューサーの嬉しいお言葉!
「悲しくも美しい男の姿をドラマ界きっての艶男である藤木さんで描きたいと思った」
苦悩する男の姿は美しい。それを艶のある男が演じればより美しくなるっていう訳ですね!!
なんだか秋が楽しみになってきました♪

ただひとつ引っかかるのが、お嫁さん役。
そ、そう・・・来ましたか・・・・・・・・・・・・・・・・(@_@;)






シリーズ物の方も、情報お待ちしております♪
[PR]
by chicchi88 | 2008-02-01 16:25 | NF Dorama & Move

メッセージ

 
 「メッセージ~伝説のCMディレクター・杉山登志 魂で撮った、一瞬の美~

ツアーでMモード全開のなか、久々のドラマでした。
大宮で「出番は少ないです。」と聞いて心配してましたが、やっぱり演じる直人さんもいいな~♪

60~70年代に活躍した、CMの天才と言われた杉山登志さん。そしてカメラマンとして兄を支えた弟の伝命さん。杉山さんが37歳で自ら命を断つまでの過去と、現代の二部構成でした。

当日の「2じピタッ!」でも演じていて難しかったことは?と質問されて、「僕と真逆の人間ですから・・・」と語っていた直人さんでしたが、後半何かにとり憑かれた様に仕事に没頭し、そしてあの最後を迎えるまでの苦悩の表情に釘付けになってしまいました。

ドラマの間に流れる資○堂の「一瞬も一生も美しく」というコピーがありましたが、杉山さんは「一瞬一秒」を、ただひたすらに「今」だけを見つめて生きていた方なんだな・・・と思いました。
劇中に流れる、CMを愛し細部にまでとことんこだわって「真実」を伝えようとした杉山さんの作品からは、温度までもが感じられるようでした。

ただいいものを作りたかった、嘘の無いありのままを表現したかった。
それがままならなくなった時、彼は自らの命を絶ちました。

嘘をついてもばれるものです

「あれはそれまでの自分を否定した遺書なんかじぁない。(中略)
あの当時の未来、今の時代へのメッセージだったんじゃないかって・・・。」
ラストの松岡の台詞のすべてが胸に染み入りました。
エンドロールに流れる子供の頃に見たCMは いまだ鮮やかに脳裏に焼きついて、とても懐かしかった。

杉山さんを演じた直人さんも、役者として、音楽の作り手として、とても感慨深い作品になったのではないでしょうか。
ギャルサーとライブの間の あの忙しい時期に、この撮影をしていたんですね。
抑えた演技の中にも、微妙に変化していくいろんな表情はさすがでした。
次のドラマがまたいちだん

あと、資生堂の女の子が泣き出しそうな顔で顔を洗うCMがとても良かった!
泣きはらした後なのか 泣くのをグッとこらえているのか・・・。
顔を洗って 鏡のなかの自分を見つめては、また顔を洗い、化粧台に座って冷たーい化粧水(に思えた)をパフに含ませ、顔を潤す。やんわりと微笑む女の子の表情。
モデルさんの表情がとても自然で、繊細な心の揺れまでもが伝わってきました。
CMをこんなにじっと見入ったのは初めてかも。見終えたあとにほんわかした気分になれました。

ドラマにしみじみと感動してCMにも目を奪われた、とても濃い2時間でした。


[PR]
by chicchi88 | 2006-08-29 18:39 | NF Dorama & Move

メッセージ

8/28(月)TBS系 テレビCMの日スペシャル
「メッセージ~伝説のCMディレクター・杉山登志 魂で撮った、一瞬の美~」


「朝ズバッ!」と「イブニング5」は捕獲できず、「きょう発プラス」「2時ピタッ!」のみ捕獲成功です。
「2時ピタッ!」はアップが多かったY
お中元代わりに(笑)今日は沢山UPしました♪(↓)

今日から「GTO」も始まったし、お声も更新されてたし、いっぱいお顔が見れて、夏バテが吹っ飛んでいってしまいました~。

明日名古屋のLIVEに行かれる方も、楽しんできてくださいね~!
レポ楽しみにしています☆

さ・て・と・・・・・。
静まりかえった夜、これからじ~っくりPATIを読みふけりたいと思います♡
e0013734_128211.jpg

◇ お中元 ◇
[PR]
by chicchi88 | 2006-08-12 01:15 | NF Dorama & Move
「私は大丈夫。」彼女は何度そうつぶやいただろう。
母親をあんな形で亡くした夜にまで、電話の向こうの父親を気づかっていた。
でもあれは自分にいい聞かせたんでしょうね。これまでそうやって生きて来たように。

思春期の多感な時期に 身体にも心にも一生抱えるほどの傷を負い、更に世間の晒し者になりレッテルを貼られ、生きていくだけで精一杯だったと思います。
その後も、仕事が激減し失望している父、病弱な母親を彼女は見捨てることが出来なかった。
自分の体を酷使してまでも頑張り続けてきたのに、母親があんなことになるなんて。
                                 

続きを読む
[PR]
by chicchi88 | 2005-09-04 01:35 | NF Dorama & Move
俳優 藤木直人に圧倒されました。ここまで真にそう思ったのは、正直言って初めてかもしれない。
本日の番宣のインタビュー時の画像をUPしましたが、あのときの衣装は劇場にいる稲葉氏を訪ねて行った時のものですよね。
到底同じ人物とは思えない程、気迫ある演技でした。

「糾弾する」 この言葉に忠実に演じられていたと思います。
決して勢いだけに任せず、内からこみ上げてくる物が感じられました。
目の表情がとても良かった。
彼にとってまた一つ確実に、役の幅が広がったのではないでしょうか。

明日は予告にあった稲葉氏との浜辺のシーン。稲葉氏に更に強く訴えかけるシーンのようですね。
期待して見たいと思います。

そして話の内容については・・・。

続きを読む
[PR]
by chicchi88 | 2005-09-03 01:19 | NF Dorama & Move




クランクインの日の映像だろうか
「杉原憲一役の藤木直人さんです!」のスタッフの声に
とびっきりの笑顔で登場。
今日はインタビューの映像がアップで大満足!
ナレーションとインタビューの内容をUPしておきます。

【N】
「稲葉信悟の罪の深さを糾弾し、『積み木くずし』を全否定していく男
杉原憲一役を演じる藤木直人」


【インタビュー】
「杉原と言う編集者で、あの 朋美さんが最後に高円寺で頑張って暮らしていた頃の友人。
僕は本当にもう一部分の、いわゆる えー 朋美が死んだ後の部分しか関わってないんで・・。
あの真実に基づいた、えー そういう意外な真実と言うのも知れると思うし・・・。」

予告を見ただけでも、気迫のある演技に圧倒されてしまいました。
あと3時間足らずでオンエアです!



※インタビューの言葉の一部が聞き違えておりましたので、訂正してあります。(汗!)
[PR]
by chicchi88 | 2005-09-02 18:16 | NF Dorama & Move
今夜は待ちに待った、「積み木崩し真相」。
私はこのドラマをとても楽しみ・・・というか気になって仕方なかった。
・・・というのは以前見た「積み木くずし 崩壊」(1994年・TX)が印象強く胸に残っていたからだ。

まずバラエティ色強い 高田純次さんが父親役でシリアス物をやるということで見たドラマ。
本を書いたことによって脚光を浴びたものの、その後再び家族が崩壊していく様子はすざまじかった。いつもは底抜けに明るい高田さんが、廃れて影を落とした悲壮な父親役を見事に演じていた。

最初にヒットしたドラマ(高部知子主演)のほうは当時話題になっていたものの、あらすじを知っているくらいで見ていなかったのだけれど、それでも「崩壊」を見るだけで親子のあり方にかなり衝撃を受けた覚えがある。
あのあとに「死」という新たな悲劇があの家族に待ち受けているなんて、あまりにも悲しすぎる。
それも一番苦しんだ本人が、救われぬまま亡くなってしまうことになるなんて・・・。

気になる もうひとつの理由としては、直人さんの役柄。
公式のHPのストーリー前編を読んだだけでもわかるけど、今回強く相手を問いただし、真実を追求する堅い役どころ。出番はどのくらいあるかわからないけれど、あのTV予告スポットを見ただけでも、かなりの熱演が期待できそう。
今までにない役にチャレンジすることで新たな新境地を開いて、またひとつ役者としての幅を広げている直人さん。
今日明日と、じっくり見てみたいと思います。
[PR]
by chicchi88 | 2005-09-02 09:54 | NF Dorama & Move




今回はコミカルな感じあり、SDの芹沢英介を思わせる憂いのある表情あり、めったに見れない携帯枕姿あり、ありえない清掃員姿あり、おなじみの白衣姿あり・・・と、見所がたくさんのドラマでした。

コミカルな感じ・・・というと、つい「ナース高杉」を思い出してしまうのだけど、私はこの手も結構好きなので(独特の間や台詞回し、「エッ!?」っと、かたまった真顔の表情なんか上手いですよね!)、とても楽しめました♪車のシーンもカッコ良かったな。

優香ちゃんとの夜の帰り道のシーンや、「何かあったら言ってね」のシーンは、完全に英介をダブらせてみていた私。あの切ない表情にまたやられてしまった。

衣装はというと、よく着る白衣は「宿命」以来。白が似合う男です。
スーツは勿論言うことなしです。今回もお足の長さが目立っていました。
携帯枕姿でも、どうしてあんなに凛々しく見えるのでしょう。
バッティングセンターのラフな格好はイズムのロケみたいでしたね。

そして問題の清掃員姿

あの格好をしてあれだけカッコいいなんてありえない!
あんな清掃員のお兄さんがいたら、思わず窓に張り付いてしまいそうです。(怖っ!)
水をかけられ床をカキカキやっている姿には、違う意味で切なくなってしまいました。


【武田】「わざと弱い所を見せて母性本能をくすぐるんだよ。」
                 ↓
        もうじゅうぶんにくすぐったいです。

【武田】「女心にアピールするような、繊細な・・・。」
                 ↓
    アピールせずとも存在自体に魅了されてしまっているし。   


あー今回もまた、あなたに釘付け状態でした。
もはや、脱出不可能かも・・・。
[PR]
by chicchi88 | 2005-08-27 12:41 | NF Dorama & Move