by chicchi88
カレンダー

<   2005年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ビーズのプレゼント

e0013734_18342157.jpg


先日田舎に帰省した際、千葉の叔母も戻っており、思いがけないプレゼントをただいた。
叔母は友人ら数人でビーズ教室を開いており、数十名の生徒さんがいらっしゃるとか。
スペースを借りて、販売もしているようだ。

50の手習いではないけれど、子育ても終わり、孫が出来て、それからはじめたということ。
ガーネットや、オニキス、オパールなど本物の石も編みこむため、月に一度、浅草に買い付けに来ていると聞いた。

指輪にネックレス、ストラップなど数十点の品物の周りには、お盆で集まった親戚の女性軍団が群がった。
若い子からおばあちゃん世代までいるため、様様な色とデザインを作ってきてくれた。
女3人寄ると・・・どころか集団の賑やかなこと!いつもはシーンとした座敷部屋にぱっと花が咲いたようだ。

画像のものはほんの一部。妹は指輪とピンクパンサーのストラップを貰い、私はネックレス二つに白いオパール入りの指輪をいただいた。
さすがプロ!玉止めが何処にも見えない。(当たり前か 笑)

家が近ければ是非手ほどきを受けたいのだが、なんせ叔母の家はうちから軽く3時間はかかってしまう。人に頼らず趣味程度からコツコツ始めてみよう。
久々にお腹から笑った、楽しい時間だった。
[PR]
by chicchi88 | 2005-08-31 18:48 | にっき。

ウミザル 9

今回もドジって15分遅れで見た海猿。
肝心の池澤の最期を看取ることが出来なかったなんて・・・・・・・。(ToT)

バディの池澤を失い もう海には戻れないと苦悩する仙崎は、見ているだけで痛々しかった。
でも今回一番涙を誘ったのは、一番辛いはずの池澤の妻 尚子の言葉。

尚子は生まれた子供を連れて実家(千葉の銚子)に引っ越すことに。
「気にならないですか、海・・・。」の環菜の問いかけに「あの人が好きだった海よ。」と笑顔で答える尚子。

池澤真子 【出生時間:平成17年9月1日 午後3時19分】
池澤真樹 【死亡時刻:平成17年9月1日 午後3時31分】

尚子「まぁ君きっとよろこんでるだろうなぁ、安産で。だってあの人が亡くなる前にこの子が生まれて、ほんの少しの時間だけど3人一緒にいられたんだもんね。」

うーーー、まぁ君! この手の話に一番弱い私!ティッシュの箱おかわりです。
わたしが尚子の立場だったら、こんなに強くいれるだろうか?

続きを読む
[PR]
by chicchi88 | 2005-08-31 02:05 | にっき。
第9回 「届かない言葉」

なーんか見るたび気力を無くしていくこの数週。

理一はなんであそこで急に部屋出て行くかな?衣咲じゃなっくっても不安になるよ。
芹沢兄弟は、結局二人とも女にけじめつけてもらってるし。

実乃は衣咲が英介に淡い想いがあったことは気づいてなかったから、あんなにあっけらかんと鹿児島でのこと話したんだろうけど、幸平の家での理一とのあの会話はいただけなかったな。
ああいうキャラだから感情移入出来ないのもあるんだけど・・・。

思い悩んでる割には妙に明るい・・・ていうか軽く見えてしまう。それが本音を隠しての強がりだとしても、なぜか気持ちに入り込んでいけない。

それでも幸平にはこれ以上気を持たせない様けじめをつけて「告白の決意」。
成り行きから始まる恋だってあるだろうし、後で気付く気持ちもあると思う。
理一と衣咲の場合は自然に受け止められるし、じれったいながらもドキドキして見れるようになったんだけどなぁ・・・。後半実乃が英介にのBarに入ろうとしたときなんか、思わずTVを消したくなった。(単なる嫉妬です・笑)

今回の歩美は良かったな。いじらしくて泣けたよ。涙も自然でよかったし。
衣咲は回を増すたびに、内面の女の子らしさが表面に出てきて可愛いらしくなってきた。(完全にひいき目の私)英介との雨のシーン良かったな。Barでの「ギューっと」の場面も。
この二人だったら素直に応援できたかも。

目玉焼きは来週ですか?やっぱり相手は実乃っぽい。
「実乃ちゃんのこと好きだよ」って言ってたけど、あの台詞回しの感じだと、あとに「でも・・」が付きそうなきもするんだけど。(勝手な予想)

残すはあと2回。
・英介は実乃の気持ちを受けとめ、素直になれるのか。(◎本命=個人的には撃沈パターン)
・それとも今ひとつハッキリせず、うやむやに誰ともくっつかないパターン。(△=ほぼありえないけどまだこの方が・・・)
・どんでん返しで雪絵と復縁(△=もう気持ちがないのはわかっているけど、これも捨てきれないなぁ。)

英介だけのSP版作っていると、雪絵との恋の物語が出来てしまった。
どんでん返しパターンだと、こちらでも最後つじつまが合うんだけどなぁ。
でも、ここまできたので覚悟を決めて見ることにしよう!

●最近は静止画見てる方が・・・
[PR]
by chicchi88 | 2005-08-30 00:58

◆ ism #20 ◇

本日のゲストは泉ピン子さん。e0013734_1222476.jpg
前回に引き続きインパクトのある方でしたね。さすがにお話がとても面白かったです。

それよりなによりOPで久々に声をあげてしまった、王子のあの衣装!
やっぱり首にはどうしてもポイントが必要なの?暑苦しい巻物に、胸にぶらーりと揺れるあの物体は!? もはや理解不能・・・。
しかしロケ服がご本人もお気に入りのピンクで可愛かったので丸。さらにエプロン姿で二重丸♪にしとこう。

・・・と衣装の話題はこのくらいにして、アシスタントぶりがすっかり板についてきた直人さん。食事紹介のとき、お皿をよけるさりげない気配り。動くたびに揺れる胸の物体。これはもういっか。笑)

ピン子さんダイエット16kgとはすごい!3kgも落とせないでいる自分に甘い私。(恥)
甘いと言えば、ねりきり(白あんの和菓子)のおにぎりには驚きました。甘味大食い~みたいですよね。笑)
「色混ざってますよ。色。」・・・と、ここでやっと発言できた王子。
ゲストがトークの弾む方だと仕方ないですよね。最後まで発言少なだった今回。
でも「まずいジュース」も淡々と飲む、あなたが好きです。(*^_^*)

ロケはピン子さんの愛犬2人(匹ではないそうです♪)とトリマーの勉強へ。
ピン子さんと会話中もワンちゃんのお腹をずっとなでなでしていたのがツボでした♪
耳掃除も上手に出来て良かったですね。でもカメラに脱脂綿突き出すのはやめてくださ~い。

今日も大御所相手に臆せず振舞っていたのが印象的でした。(かなり引いてはいましたけどね)
上田さんにロケの様子を聞かれたときも「でもすごいいい子でしたよ。   ねっ。」
・・・と真顔で答えてたけど、あのときの視線はピン子さんに向いてましたよね。その後上田さんに視線移してたし。さすがのピン子さんも王子には食いつけませんでしたね。笑)

一週空いて思ったけど、やっぱりイズムはいいな。
お芝居してる時も素敵だけど、何も作っていない「素」の直人さんに触れ合えるのが一番嬉しい。
(私はLIVEも彼の「素」の一部だと思ってるし。)
最近はコメント回数が少なくても さほど気にならずに、ゆったりとした気持ちで見れるようになってきました。(衣装以外ね。笑)

トーク中のび○ぼーゆすり、私が「コラッ」といったらピタッととまって快感!の回でした♪

●今週のBest Shot
[PR]
by chicchi88 | 2005-08-29 01:37 | ism
普段それほど雑誌を買わぬ私が最近は立て続けに購入している。
以前ブログでも暴露したように、たとえ直人さん掲載であっても「全て」なわけではなく、ビュジュアル的に「開いたとたんめまいがするほど」のものか、ロングインタビューでなければ立ち読みで終っていたのだけれど・・・。
最近はめまいがひどく、それも頻繁に症状が出ており、あれやこれやと買いためておいたものを、じっくりと読みふけりました。

B誌には書店で秒殺されました。
最初のページのひじをついている写真が一番のお気に入り。
紙面上とはいえ、ああいう表情で見つめられると・・・。ね。(#^.^#)
おかげでいつもは退屈な帰省時の飛行時間が、楽しいものになりました。

その他は本日まとめ読み。
インタビューに直人さんらしさがあふれていて、魅力を再認識。

「普通」でいられる穏やかさ。
「身の丈」を受け入れながらも、新しいものに目を向け努力を惜しまぬ姿勢。
ちょっとつかみ所のない感じ。
ついつい自分をさらけ出しちゃう、素直さ。
端正な容姿から想像するクールなイメージと反した、これらのギャップ。

e0013734_1455078.jpg
ほら、だからそれでいいじゃん(笑)」


・・・のひとことに、ニッコリとうなずいた私でありました。
[PR]
by chicchi88 | 2005-08-28 01:38 | naohito

秋ドラ 出演決定!

1リットルの涙」CX 火9 10/11~
出演:沢尻エリカ、薬師丸ひろ子、陣内孝則、成海璃子、錦戸亮
原作・木藤亜也
1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記

嬉しい~!!噂は本当だったんですね。FBI.WEBの方にもUPされていたし、こちらでも見かけました。

お医者様の役ということは、また白衣ですね。
ドラマはシリアスそうですが、共演者に陣内孝則さんもいらっしゃるようで 現場は明るくなりそうな予感。
ということは・・・秋の祭典等への出演も楽しみ!またまた忙しくなりそう♪

直人さんもコンスタントにお仕事をこなされていますね。ある意味すごい!
ドラマ・ドラマ・ドラマ・・・といった 2005年ですね。
歌声も聴きたい!という気持ちは消せませんが無理はして欲しくないし、そちらの楽しみは
たくさん待つぶん、そのうち倍になってかえってくることを期待して 俳優直人を応援したいと思います。
[PR]
by chicchi88 | 2005-08-27 17:45 | naohito




今回はコミカルな感じあり、SDの芹沢英介を思わせる憂いのある表情あり、めったに見れない携帯枕姿あり、ありえない清掃員姿あり、おなじみの白衣姿あり・・・と、見所がたくさんのドラマでした。

コミカルな感じ・・・というと、つい「ナース高杉」を思い出してしまうのだけど、私はこの手も結構好きなので(独特の間や台詞回し、「エッ!?」っと、かたまった真顔の表情なんか上手いですよね!)、とても楽しめました♪車のシーンもカッコ良かったな。

優香ちゃんとの夜の帰り道のシーンや、「何かあったら言ってね」のシーンは、完全に英介をダブらせてみていた私。あの切ない表情にまたやられてしまった。

衣装はというと、よく着る白衣は「宿命」以来。白が似合う男です。
スーツは勿論言うことなしです。今回もお足の長さが目立っていました。
携帯枕姿でも、どうしてあんなに凛々しく見えるのでしょう。
バッティングセンターのラフな格好はイズムのロケみたいでしたね。

そして問題の清掃員姿

あの格好をしてあれだけカッコいいなんてありえない!
あんな清掃員のお兄さんがいたら、思わず窓に張り付いてしまいそうです。(怖っ!)
水をかけられ床をカキカキやっている姿には、違う意味で切なくなってしまいました。


【武田】「わざと弱い所を見せて母性本能をくすぐるんだよ。」
                 ↓
        もうじゅうぶんにくすぐったいです。

【武田】「女心にアピールするような、繊細な・・・。」
                 ↓
    アピールせずとも存在自体に魅了されてしまっているし。   


あー今回もまた、あなたに釘付け状態でした。
もはや、脱出不可能かも・・・。
[PR]
by chicchi88 | 2005-08-27 12:41 | NF Dorama & Move
直人さん、本当に良い作品に出会えましたよね。
実話を元に架空の設定も取り入れたドラマですが、ストーリー的にはとてもシンプルで
お子さんが見てもわかりやすかったと思います。
でもそれだけにテーマがストレートに伝わってきたのではないでしょうか。

貴之はとても真面目で、純粋な人なんだなぁと思った。だから研究に没頭して周りが見えなくなり、人を傷つけてしまったと知った時、「機械になりたい・・・」とそこまで自分を追い込んだのよね。

後半の仲代さんの言葉にも胸が熱くなった。

みっともなくてもいい、失敗したっていい。いっぱい人と付き合って、ケンカして、傷ついて
ぶつかることでしか人は人になれない
。」

痛みを知る人間は強いんですよね。

でもこうやって、支えて見守ってくれた周りの人たちのあったかさにも感動しました。
皆、優しい。 キャスティングもピッタリだったような気がします。堂本君上手いな。
最後に皆が集まりビー玉を入れていくシーンでは、もう涙がポロポロでした。

この話は実話に基づいているということから、「あきらめず、信じ続ければ夢はきっと叶う」というテーマがより深く、リアルに感じられました。
お昼のF2のインタビューにてご本人の大平貴之さんが「夢だと思ってやってませんでしたから・・・。」と言われてたのがとても印象的で、それだけ強い信念を持って努力されていたんだと思います。

はじめは小さな夢でいい 叶える事がもっと大きな夢につながるのだから」(大平貴之)

こんな私にも夢があって、それはいろんなことが重なり実現できなかったけど、だからこそ
こうして実際に夢をかなえている人に出会う度嬉しくなり、また尊敬てしまいします。
なつかしい記憶も蘇らせてくれたドラマでした。

※大平さんの世界最多・500万個の恒星数を投影するプラネタリウム「MEGASTAR-II cosmos(メガスターII コスモス)」は、日本科学未来館に常設されているそうです。
画面を通してみただけでも星の数の多さに圧倒されたのだから、実際見たらもっと感動するだろうな。私も遅まきながら、是非行ってみたいと思います。

                                          ☆直人論→次回につづく
[PR]
by chicchi88 | 2005-08-27 02:52 | NF Dorama & Move

目玉焼きには醤油派

FBI「VOICE」更新。
え~、直人さんに目玉焼きに「マヨネーズ」なの~!?
思わず香取君を思い出しちゃったよ。(笑)

普段は塩コショウらしいんだけど、つけるとしたらこれなの?
わたしは調理中塩コショウの後(これ小さいこだわり)、食前にほんのわずかにお醤油たらしていただきます。ゆで卵にマヨネーズってのはわかるけど、でも私はこちらも塩派。

なんてこといってられないんです!
このあとの発言に釘付け!

スローダンスのの撮影にて「ある人」の「朝ごはん」として作ってあげたですって!!
それは、やっぱり「M」なの?今更「Y」じゃないしね。
「R」だったら「あるひと」みたいな言い方しないだろうし。
そうよ!Bar勤務なのに朝起きてまで弟に目玉焼き作らないよね・・・。

・・・などとまた王子の一言に、みごとに翻弄されてる私。
今日は待ちに待った「星に願いを」だし、直前の番宣もあるし夢のあるドラマだそうで
ゆったりとした気分で見ようと思ってたのに・・・。

ひどいわ、王子!
[PR]
by chicchi88 | 2005-08-26 10:29 | naohito

歌声が聴きたい

SDで翻弄され少々(いえ、どっぷりと)疲れ気味のここ数週。
自然に癒され帰ってきたばかりなのに、やっぱり英介が頭から離れないのです。
それも嬉しいドキドキならいいけど、今回の場合妙に胸が重くて・・・。

そこで気分転換にはLIVE DVD!本日のセレクトは「4.0」。
こちらはムービーもたっぷりで、草野球の風景が特にお気に入り♪
めったに見れないアクションも見れますよね。

「パズル」はピアノの弾き語りもいいけど、ギターの立ち姿で歌っているのも とっても色っぽくって
好きです。
「SNOW」や「NECESSARY」「sofa」で癒され、「涙の色」「anon」「PW」「WD」で心地よく、
そして「陽のあたる場所」を聴いていると「5.0」が見たくなってしまった。


早く生の声が聴きたいな


もうすぐ放送の「お星様」や「積み木」の余韻が冷めぬ前に、朗報が飛び込んでくることを願うばかりです。

●この笑顔に会いたくて
[PR]
by chicchi88 | 2005-08-25 01:37 | naohito