by chicchi88
カレンダー

<   2005年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

◆ ism  #27 ◇

本日のゲストは「トリビア」でおなじみの高橋克実さん。

終始笑顔でおおらかなイメージの方だったので、極度の潔癖症とは意外でした(笑)

最近ではその食いっぷりを認められてか、飲食時にはアップでカメラを独り占めの王子(爆)
今回もしっかり「もぐもぐ」が捕獲できました。
しかしあのイタリアンはどう見ても、焼きそば+ミートソース+生姜でしょう!
懐かしい味?想像がつかないんですけど。
いずみちゃんのリアルすぎる表情が、すべてを物語っていたような・・・(爆)

先週に引き続き地味~なロケ。
でも軒先プリンデートもいいなぁ・・・・・なんて勝手に無駄な妄想をしてしまいました(笑)

まったりしたロケだったけど、後半 切った豆腐に まさかあのまま食らいつくとは思ってもみなかった!
潔癖症の高橋さんは、小さくちぎって食べてたのにね。
これぞ食いっぷり王!次回からも飲食時のアップは安泰です(爆)

衣装は今まで"いろんなもの"を見すぎてきたせいか(笑)、スタジオ服がとーってもお地味に見えてしまいました。個人的にはシンプルで好きなんだけど♪
でもその安心もロケでさっそく覆されることに・・・(笑)
あのプリン食べてるアップの時の顔に水野先生をオーバーラップしてみてしまい、無性におかしくなってしまった(笑) ありえな~い!

さて、来週はフリークライミングにて"キュッ"としまった○シ○が堪能出来そうです(笑)

復活記念
[PR]
by chicchi88 | 2005-10-31 11:28 | ism

新たな相棒

おNEWのPCでの初投稿です。

先日修理センターより、前のPCの診断後の修理見積金額の報告があり、
初回問い合わせ時の修理予想金額34000円をはるかに超える、10万うん千円とのこと!!
メインボードの他、ハードディスクにも異常があったらしい。
従って即修理を断念し、買い替えるはめに・・・。
PC禁断症状の治療代で、家計は年末大赤字となりそうです(ToT)
(※今になって自分の携帯からもBlogがしっかり見れることに気づき、汗・・・。)

前のPCは買って3年、それなりに愛着もあったし、何より naohitoデータが沢山詰まったPCが粉砕処分されると思うと、ちょっぴり悲しかったりして。
でも先日のリカバリ時にバックアップをとっていたおかげで、9割は無事復活できそうです。


そして、久々にのぞいたFBIwebに感激!
泣く泣く断念した学祭の様子にに、「てんてんてん」の大きめの画像が「おかえりー♪」と言ってくれているようでした(笑)

今日は奈良でLiveですね。西の空が恋し~よ~!
[PR]
by chicchi88 | 2005-10-29 17:10 | にっき。

物にも人にも…。

通電関係の不具合で、昨日修理にだしたPC。修理代金の見積金額を聞いてビックリ!
なんと34000円!
購入して3年、ウィルス関係で先日リカバリさえしたものの、突然やってきた初めてのトラブル。

ACアダプターを繋いでいるにもかかわらず、充電マークが消えないため(バッテリー不足)、ACアダプターの不良かと思い、おNEWのACアダプターと交換(8400円也)。
友人宅もこれで問題解決したとのことで、これでOKと安易に思い込んでいました。
けど、うんともすんとも言わず・・・。裏のバッテリーをはずしてもダメで結局修理センターへTEL。

症状を話すと本体のメインボードの故障が考えられるとか。その場合の修理予想金額が上記の数字です(ToT) 保障期間も切れており、聞いたとたん思わずポカ~ンとしてしまいました。

そこで迷ったのが修理か、思い切って新品購入か・・・。
PCの寿命は約5年ともきいたことがあるし(使用環境、頻度にもよる)、一箇所に不具合が出てくると、また他も・・・なんて思うと、前日に見た「○ャパネット た○た」のおNEWのPCと複合機が頭をよぎった。
容量も増えるし、今は外付けにしてるDVDもあるし、なんといっても欲しかった複合機がついて あのお値段!う~魅力的!!

しか~し!ハードディスクに異常があるわけじゃないし、バックアップをとってないフォルダもあるし、なにより急な出費だし・・・。
迷った挙句、今は修理で持たせ、次の新しいバージョンが出てから再購入を考えることに。
ということで、ほとんどPC依存症だった私は禁断症状真っ只中です(笑)

そういえば台所のオーブンレンジも2年位前にドアの締りが悪くなり、STARTボタンを押した後、も一度ポンッとドアを押さないと作動しなくなったっけ。
でもあれから2年もってるのよね・・・。今では「もうひとがんばりお願いね!」と、肩をたたく思いで愛おしさすら感じてしまっています(笑)

物にも(直)人にも末永く・・・ですね♪

e0013734_1442782.jpg

[PR]
by chicchi88 | 2005-10-27 14:42 | にっき。
第3回 病気はどうして私を選んだの?

今回はしょっぱなから涙腺が壊れてしまった。
「うっとうしい位明るくいような。」
「あいつの一番いい時期が、もっと楽しくなるようにな。」
…というお父さんの言葉に、もうウルウルです。

今回はエリカちゃんの表情がすごく良かった!
身体の変化を疑問に思い 徐々に不安を感じ、ついに本当の病名を知ってしまう亜也。
静かだけど繊細な演技に ぐーっと引き込まれました。

合唱コンクールでタクトを握る、亜也のしなやかな手の動きがとてもきれいで、観ていて涙が止まりませんでした。
来週はリハビリのスタートですね。ますます見るのが辛くなりそうです。


さて今回の水野先生は盛りだくさん!
e0013734_14323471.jpg

行きつけの定食屋から出てくるラフな普段着姿。
出勤前のスーツ姿。
熱直で見たキャチボール姿。
過去の辛い思い出を振り返る、セピア色のシーン。(この時の表情は切なかった!)
土手でのアップは不覚にも 一瞬ストーリーを忘れて見取れてしまいました。(笑)

今回思ったこと。
やっぱりお髭はいらない………。(爆)

日本シリーズは、ついにリーチがかかってしまいました!
現場はまさに一触即発!恐いっす!!(爆)
※「物にも人にも末ながーく」…ということで、PCを修理にだすことになりました。
暫くは携帯からの投稿となりま~す♪
[PR]
by chicchi88 | 2005-10-26 00:20

ともだち。

去年まで近所に住んでいた9年来の友達と、明日久しぶりに横浜で会う事になった。
ご近所付き合いといえば当たり障りのないお付き合いが多い中、彼女とは自然にうち解け 何でも話せる仲だった。

5歳も年下だけどしっかり者の彼女に比べ、私は脳天気なアバウト人間。
そのくせ小心者で何かある度に「ねえねえ聞いてー!」と押しかけると、「た〇たカフェ」と名付けられた(私が勝手にそう呼んでいた・笑)彼女の家のリビングで いつもじっくりと話を聞いてくれた。

そんな彼女の人生はとても波瀾万丈で、幼い頃より幾つもの苦難を乗り越えて来た。
私にも似た様な経験がいくつかあり、お互いの気持ちがよくわかり合えた。

二人が出会って4、5年がたった頃、彼女にまた不幸が続いた。
ご両親、育てのおばぁちゃま、義妹さんが立て続けにお亡くなりになり、その間も家族が病気に倒れたり、身内の心配事など、これでもかというくらい辛い時期が続いた。

泣き崩れていたくても子育てや家事、日々の生活はこなさなくてはならず、近くにいても何もしてあげられなかった私は ただ「うんうん」…と話を聞くだけしか出来なかった。

旦那さんの仕事の都合を考え悩んだあげく引越しを決めた際、た〇たカフェで彼女がこうつぶやいた。
「一番辛い時期に側に支えてくれる友人がいて、たくさん助けて貰ったんだから、もうそろそろ一人でちゃんと生きて行きなさい…って神様に言われてる気がする。」と…。
それを聞いた途端涙が溢れだした。
いつも支えられていたのは私の方だったのにって…。

口にさえ出さなかったけど、引越しの話を聞いてからかなり落ち込んでいた。
先のことを考えるとむしょうに不安になった。
もういいかげん「独り立ち」をしなくてはならないのは私の方だったのだ。


昨年夏引っ越してから、ほんとうに久しぶりの再会。
中華をつまみながら、また「ねぇ、聞いて~!」と早速愚痴をこぼしそうな成長の見られぬ私です(笑)
[PR]
by chicchi88 | 2005-10-25 03:54 | にっき。

◆ ism  #26 ◇

本日のゲストは事務所の後輩でもある、中越典子さん。
とっても明るく天真爛漫な方でしたね。

ロケは直人さんも「至上もっとも簡単な…」と言っていた通り、地味~なロケでした(笑)
イガイガの栗が、コツンと王子の頭に当たるくらいのハプニングがほしかったです(爆)

「作りたい!」といったマロングラッセは、ほとんど思いつきだよね。
お酒がからめば調理もしがいがある?(笑)
栗のかき氷もお酒が入ってて大人の味に満足だったかな?
一口食べての第一リアクション「ん、スゲー!」はノマねこじゃないんだから(爆)
温度じゃないだけまだまし?(笑)
そうそう、この日は私も地味~に芋掘りをしてたんだ。お互い、秋ののどかな一時でしたね。

ブラン娘達の裏事情の話題の時には「10時台には、まだ流せないですよね。」といったテレビ的
コメントも出来るようになって、進歩がうかがえました(笑)

ゲストのお客様は二人もいらなかった様な。映りも少なくなるし…。
でも牛丼の食べっぷりが可愛かった!たくさん頬張って、おもいっきりモグモグ食べるのよね(笑)いつもながら無心に食べる表情が好きです。
いずみちゃんの「食べれる!」は最高のリアクションでしたね。あのすっとんきょうな天然さが面白い!

事務所の裏話もっと聞けるかと期待してたけど、ちょとだけで残念!
次週のゲストは高橋克実さん。トークがはずむ方なので楽しみです。


実はPCのACアダプターの交換で、数日PCが使用不能になってしまいました。
携帯はPCが閲覧出来る機種ではないので(古っ)、投稿のみになりそうです。
禁断症状が出そうで恐い!(笑)

ロッテ2勝!現場は大慌れ!?(爆)
[PR]
by chicchi88 | 2005-10-24 01:18 | ism

Liveの余韻

・・・といっても私は自宅待機組ですが(笑)
参加したNさんKさんからも早々にレポを頂きましたが、その他随所でもLiveレポでにぎわっていますね。
皆さんお疲れのところ行けなかった待機組のために、速攻レポありがとう!

大盛況で直人さんも笑顔が絶えなかったとのこと。
久々のLive だし、想い入れもひとしおだったでしょうね。

いつもはイズムでも一部分しか聴けないあの曲(詳しくは随所のレポを御ご覧ください♪)、とっても素敵だったとのこと。聴きたかった~!CD発売まで、じっと我慢でしょうか?
そのうちスタジオで是非披露してほしいな(祈)
そして「弾き語り演奏」は正面からお顔を見れたとのこと。いつも横向きだもんね。新鮮かもしれない!
・・・っていうか、生で観れた方が すごく羨ましー!!

LiveのMCならではの裏話等もあったみたいで、読んでいてとっても楽しかったです。
肝心の「若」と「旧」の比率は・・・・・そ、そうだったんですね(爆)
真実を知りたい方は、ネタバレREPOを参照ください(笑)
Nさん、Kさん続報楽しみにしてま~す♪


もしやと思って覗いてみると、瞳S更新されていました!
昨夜の打ち上げ(?)の名古屋名物、おいしそーですねー。Liveの後の一杯(ひと桁違う?爆)は格別でしょうね。そして今朝は早々に取材だとか。お泊りされたんでしょうか?

イズムとドラマの合間を縫って、残りのLiveのリハーサル&本番とスケジュールも大変でしょうが 体調に気をつけて頑張ってくださいね。
今回は間近で見ることは出来なかったけど、音楽に携さわっている時の 直人さんの笑顔が大好きなので、朗報が届く日を楽しみにしています!

  e0013734_22462233.jpg

注目の日本シリーズ。本日の軍配はムラ○ミ アナに!
・・・・・ということは?ひゃ~!
現場はピリピリーーーですね(爆)

どうでもいい話
[PR]
by chicchi88 | 2005-10-22 17:32 | Music of naohito

『 M time 』

今日は注目の学園祭。もうすぐ開演ですね!
幸運にもチケットGET出来た方、泣く泣く泣く泣くあきらめた方、次の機会を静かに待ってる方、
想いはいろいろですよね。

朝起きた時は、せっかくお誘いもあったのに・・・と、ここにいる自分が悔しくて涙が出てきそうでしたが
せっせとDVDラベルなんかを作ってるうちに「 直人さん今歌ってるんだなぁ」ってリアルタイムで想
えるだけで、なんだかふわ~っと 嬉しい気分になってきました。

さてと、夕ご飯作りながらデュエット気分で鼻歌でも歌うとしようかな!(爆)
Nさん、Kさん盛り上がってるか~い♪♪♪

e0013734_1881123.jpg

[PR]
by chicchi88 | 2005-10-21 17:50 | Music of naohito

「大奥」にはまる。

「1リットル」の他に見はじめた秋ドラといえば、「鬼嫁」と「大奥」。

「鬼嫁」は、ありさちゃんとゴリのコンビが面白くて第一回を見ることに。
予想通りの鬼嫁ぶりはいいけど・・・・笑えない・・・。
最初っからドタバタ劇だとはわかっていたものの、第一回目とはいえぶっ飛ばしたままで終わってしまって、あれじゃありさちゃん「ただの怖い嫁」の印象しか残らなかった。
この先「鬼」の実はあったかい人間味のあるところを出していくにしても、次回を見てみたくなるような余韻を作ってほしかった。私は早々にリタイアです。

今お昼の再放送「大奥第一章」に、今頃どっぷりはまってしまっている私。
T島0子さんとM下U紀さんの熾烈な戦いが終了し、S戸A香さん登場。新たなバトルの始まりです!
なんてったって家光役のN島H俊君がいい!(決して浮気はしてませんよ・爆)
その端正な顔は ほとんど無表情なんだけど、哀しい、優しいまなざしにについ・・・・っとぉ、ここまでにしておきましょう(笑)

従って、当然見てしまった「大奥~華の蘭~」。
う、K池さんコ・ワ・イ・・・!まゆげ無いし・・・。目むき出しだし・・・。
それにしても今度の殿様の傍若無人な暴君ぶりはひどい!世が世とはいえ、安子(U山R名)一家が受けた仕打ちはあまりにもむごずぎる!
はらわた煮えくり返るくらいではすまない憎悪。復讐のため大奥にあがった安子、がんばれ!

以前は殿様役だったK村I輝さん(今回側用人)の流し目も相変わらず妖艶だけど、H章さんのあの何ともいえぬ 色っぽい目のアップにはかないませんでしたね。残酷な仕打ちの後、籠に揺られて「ふぁ~~」と
のんきにあくびをする、飄々とした殿様役を好演されています。

前シリーズ同様、これからのドロドロとした大奥絵巻にどっぷりはまりそうな予感大です。
女って怖~い!

More
[PR]
by chicchi88 | 2005-10-20 14:51 | にっき。
第2回 15歳、忍び寄る病魔


水野先生はセカンドオピニオンも冷静に 一つ返事で受け入れる、柔軟なDr.なんですね。
「一見冷たく見えながらも、患者への真摯な気持ちと医療への熱い思いを持つ」とあったTV誌の文字が頭に浮かびました。

診察室に引き返し「娘が治らない病気ですなんて言われて、そんなに簡単に納得したり 認めたりできないんです。」と検査データを要望したお母さん。一見気丈に見えるけど、藁をもすがる思いだったと思います。
静かに見つめ返す水野先生の目が、なんともいえずもの悲しく せつなかったです。

一番辛いのは病気の当事者や家族の方ですが、そういった告知を日常的に冷静に行わねばならないDr.も、さぞやりきれない気持ちでしょうね。

ついに本当の病名をを知ったお父さん。見ていて痛々しかったです。バスケの練習試合のシーンは特に・・・。今目の前で元気に走り回っている我が子が、これから動けなくなっていくなんて言われても信じられるはずないですよね。
「気持ちがついていかないんです」と言ったお母さん役の薬師丸さんの迫真の演技に惹き込まれました。

そしてエンディングの写真の数々が映し出されたとたん、今までこらえていた涙が一気に溢れ出てしまった。
自分の病気に気づき始めた亜也。予告の「どうして病気は私を選んだの?」のエリカちゃんの表情と声に 胸が詰まりました。


今回の水野先生、淡々とした中にもやさしさが感じられ、とっても良かったです。
病院の中庭で子供を見下ろしたときの穏やかな表情が好きです。
こういった役は微妙な表情や台詞回しが大切になってきますが、なかなかいい感じなのではないでしょうか。

来週は私服の水野先生が見れますね。SUIT姿も!
ドラマが重いだけに一回目はストーリー重視で見て、2度目に水野先生チェックです(笑)


[PR]
by chicchi88 | 2005-10-19 01:11