by chicchi88
カレンダー

<   2005年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ありがとう。

初夏にこのブログを始めてもう半年がたちました。
去年から直人さんに惹かれてから いろんな方のHPやブログを読んでいるうちに、私も素直な想いを綴ってみたいと思うようになり 始めたブログです。

記事を読み返してみると、イズムの最初の頃が懐かしかったり、スロダンにあんなにエキサイトした自分がおかしかったり(笑)、こんなの書いてたの?と今更ながらに恥ずかしい記事もあったり・・・。
でも書くことにより自分の気持ちを再確認できて、始めて良かったな・・・と思います。

今年も王子には、あるときはメロメロになったり、あるときはツッコミを入れたり(笑)、でもやっぱりメロメロだったり(爆)
そして最後の最後に あっ!と驚くニュースもあり、ある意味思いっきり振り回されっぱなしの一年でした(笑)

ひとり言のように始めたものの、遊びに来てくださる方々のコメントに励まされて、いっぱいパワーをもらいました。その他たくさんの方にも見ていただいている様で、嬉しいやら恥ずかしいやらです。
直人さんを通じて皆さんと知り合えたことが、今年の大きな収穫です。
また来年も、とりとめもない直人談義にお付き合いいただければ嬉しいです。

そして、直人さん。
来年もみんなで応援してるからね~!
素敵な俳優直人ミュージシャン直人イズムな直人をいっぱい堪能させてくださいね。

それでは皆様、よいお年をお迎えください♪
[PR]
by chicchi88 | 2005-12-31 02:13 | にっき。

今日で仕事納め!

やっと終わったー!今日はさすがに忙しかったー!
でも、頭の中は直人のことで なんでかいっぱいだった。
具体的に何が・・・と言うわけではないが、ぼや~っとね。
何かがじわ~っと染みてきた感じ。

でもね、忙しさにまぎれて一日過ごしていると、やっぱり浮かんでくるのは
直人の笑顔なのよね。
今頃どこかの島で、ぷかぷか波に浮かんでる姿とか・・・(爆)←単なる想像です。

そして極めつけは、珍しく早くに帰宅したダ様の土産のサンスポの最後の最後の文。
ほ・ほ・ほんとなんですか~!? 4月からの○○ドラマってぇ!
一気にテンション上がっちゃいましたよ。
と言うことは、1月クールに引き続き、またしばらくの間お目にかかれるということ。
正式発表が待ち遠しいです♪


先程やっと公式にて「小早川~」の第一話の予告を見てきました。
私も原作を早々と読んだのですが、唐沢さん「まんま」ですね~。
あの台詞まわしや表情が 小早川のキャラとぴったりです。

各地のエキストラレポで話題だった、恭介さん「氷を頭に」のシーンもありましたね(笑)
ここでひとつ。
ね、ね、ずっとあの黒縁なのかしら?
水野先生のお髭の時のように、見慣れるまで少し時間がかかりそう。
1、2回ではずしてもらって、美しいお顔を堪能したいな~。
あれ?髭はどうだった?もいっかい見てこよっと。
[PR]
by chicchi88 | 2005-12-29 22:10 | naohito
直人さん ご結婚おめでとうございます

これからも お二人で年を重ねるごとに、幸せを積み重ねていってください。

私は、音楽を愛し 俳優として輝く貴方を、これまでと変わらず遠くから応援しています。
                                                chicchi
e0013734_145547.jpg



[PR]
by chicchi88 | 2005-12-29 01:55 | naohito

悲しいATOKATA~♪

12/30(金)TBSにて放送予定だった「ドラゴンヘッド」、放送が延期になったようですね。
そのかわりに、新年1/10(火)フジTV「カスペ!」19:00~に出演するとのこと。
TV誌を見てみると、「マジック革命!セロ 現実を超えた驚異の現象2」(仮題)となっており、
唐沢さんもご一緒なので、「小早川~」がらみでしょうか。
8日にイズムに引き続き、直人さんの"驚き"の表情を楽しめそうですね♪

いよいよ1/12(木) STARTの「小早川伸木の恋」。こちらの方は、初回15分拡大です。

e0013734_024323.jpg
携帯の「NAO-HIT style」デレクターズメモにて、
川村結花さんのミニアルバム「a half note」に
ATOKATA」が収録されているとのこと。
ほんと、女性がこの歌詞を歌うとどういう風に聴こえるのでしょうね?
私は2番の歌詞が好きです。


e0013734_0305431.jpg



あの甘い「ゆりかご」よりもこっちの方が好きだったりして。
あちらは間奏での直人のピアノタッチにうっとりしてしまいます。

あ~、「ATOKATA」だけ聴こうと思って出した「6.0」。
結局見出すとぜーんぶ見てしまうのよね。
この年末やることいっぱいあるのに、また王子にはまってしまった!

川村さんの公式diaryもユニークなイラスト入りで、読んでるとなかなか面白い。
もこみち君が夢に出てきて 甘い口説き文句で口説かれたけど、思わず「これサビに使える!」っと思ったとか、オダギリ・ジョーが近所に住んでるかもしれないという噂を聞いて色めき立ったとか(笑)

あーあ、こうやって ついついまた夜更かしをしてしまうのよね・・・・・(汗)
[PR]
by chicchi88 | 2005-12-28 00:24 | naohito

◆ ism  #34 ◇

本日のゲストは南海キャンディーズ山ちゃんしずちゃん

なによ、結局プールサイドで笛吹いただけじゃん!・・・とブースカ言いたいところだけど、
今回は衣装も無難だったし、2週間ぶりの笑顔もたっぷり見えたということで許してやろう(笑)

しずちゃんのセクシーな低音VOICEで、何度もアプローチを受けた王子。
しずちゃん何度もふってくれてありがとねー! でもお食事をするならブッキーとどうぞ~♪(爆)
そんな面食いのしずちゃんも、10年越しの片思いのお相手がいるとのこと。
直人さんも真顔で頷いていましたが、一途なんですね。

相方の山ちゃんは、ずっと鼻の下の汗ばかり気になっていたんだけど、お父様の写真を見たとたん、飲んでいた牛乳を噴き出しそうになる位の"劇似"に大笑いしてしましました。
上田さんマナカナの例えはさすがです!(笑)いやー、笑った笑った。

そして注目のロケ。
藤木さ~ん、笑いながらボクササイズするの やめていただけます~!
こっちまで身体の力が抜けてしまいそうだったんですけど(爆)

「汗をかいた後は?」のインストラクターさんの声に、待ってました!・・・と身を乗り出したけど、
・・・・・・・・・・そうよね、滝修行でさえ脇でピチャピチャやってた人が、いくらクリスマスだからってって大サービスは無いわよね(汗)
山ちゃ~ん!当方OLじゃないけど今日だけは直人に突っ込んでもOKっすよ~(爆)
でも直人がカニ歩きやらされてる姿はは見たくなかったから、まいっか(笑)

久しぶりに見る笑顔はやっぱりいいよね~。
お休みが入るたびにイズムのありがたみが身にしみます。

次回はいよいよ1時間スペシャル!ゲストはMr.マリックマギー司郎さん。そしてスロダンでご一緒したエビちゃんこと蝦原友里ちゃん。
初めて見た芸能人はMr.マリックとウィンクって以前イズムでも話してましたよね。
今度は間近で見て「うっそー!ずっげー!」と驚く表情が、たっぷり楽しめそうです。
マジシャン直人も見れるかな?

☆★☆
[PR]
by chicchi88 | 2005-12-26 03:19 | ism

クリスマスに声

e0013734_20539100.gif

昨夜寝る前にFBI.web開いたら、なんとVOICEがUPされてました!
クリスマスに直人さんのが聞けて、ホクホクの気分で眠りにつけました。

気になっていた打ち上げの様子も本人の口から聞けて嬉しかった。
6時から「1リットル」のオンエアも見て、おまけに歌のゲスト2組。豪華すぎる~!
結局何時にお開きになったんだぁ?(笑)
何が一番羨ましいって、王子とそんな長い時間一緒の場所に入れたってこと(爆)
いーなー。(←率直過ぎる感想)

視聴率やっぱり気になるんですね。そうだよね、演じてとしては目に見える結果と言うか評価だもんね。
私はどのドラマ見てもあんまり気にならないんだけど。視聴率低くても、心に残るドラマはあるし。
(逆に高くても中身のないのもあるけど・笑)
でも今回は内容と結果(視聴率)が伴った、ほんとに見てよかったな・・・と思える作品でした。

イズムも相変わらず3本撮りお疲れ様です。いろいろとゲストの名前が耳に入って、とっても楽しみです♪
24日は遠出して「小早川~」のロケだったそう。今日はゆっくり過ごせたのでしょうか?
それとも連日恭介モードかな?

さて今晩は話題(?)のイズムロケ!悲鳴になるかツッコミで終わるか(笑)
いずれにしろ2週間ぶりの王子の笑顔が待ち遠しいです♪


本日のイズムはp.m.23:15 STARTです♪
[PR]
by chicchi88 | 2005-12-25 20:50 | にっき。

☆★Merry Christmas☆★☆


クリックしてね♪


皆さん今年のクリスマスはいかがお過ごしですか?私は朝から仕事でした。忙しかった~。
帰ってデジカレさんからのXmas壁紙をチェック!うーん・・・。どうなんだろう・・・・・(笑)

と言うことで(笑)話は変わり、先日の「小早川~」の制作発表のインタビューがインターネットTVガイドで見れます。「P.S.元気です、俊平」以来の2度目の柴門作品出演で、"リベンジしたい"とやる気満々の直人氏。伸木の妻・妙子が気になる存在になっていく・・・とのことで、何やらいい感じ~Y

直人さん曰く「すごいバイタリティーの唐澤さん」ですが、以前 岸谷五郎さん等と"地球防衛団"と言うユニットで、なんとウルトラマンティガの歌を歌われていました。
イズムがらみでお酒を酌み交わした、団長の岸谷さん!今度は3人でカラオケでもいかがですか?
いきなり歌がアレだったら、酔わしてからでもいいですよ~(爆)飲みながら歌うっていう手もある。
王子も是非、こちらのほうにも「ついていって」親睦を深めてみては?と余計なお世話か(笑)

イズムの方も観覧者を入れての撮影があったそうで、なんとも羨ましいお話です。
年齢制限あり?とのウワサも。 やっぱり生直は遠いわ~(涙)

VOICE更新されてま~す☆
[PR]
by chicchi88 | 2005-12-24 08:31 | naohito

橋にたたずむ恭介さん


e0013734_23403496.jpg
プレサイトはこちらから♪

プレサイトがUPされましたね。あのオレンジのダウン姿、本編でも見れるようです。

【STORY】 親友の仁志はそんな伸木、妙子の様子をじっと見つめていた―。

じーっと見つめているだけじゃ嫌ですよ(笑)
コミカルで明るいシーンからの、艶のある展開を期待しています。

大奥の後の予告、直人さんの部分は3カットほど新しい映像が入ってましたね。
期待していた「めざまし」も不発に終わり、あとは年明けの仲居君のドラマスペシャル出てるかな!?
さもなくば直前スペシャルまでおあずけでしょうか。

あと、ぎりぎりに届いた会報の表紙に、すっかり参ってしまっています。
アルフレッドと一緒の時のも、封筒を開けたとたんキャー!と思わず声を上げたほどですが、
今回の白いシャツ姿にはかないません!
手に取るたび見とれてしまって、ろくに中身も読めない状態なんですけど・・・(爆)

何がそんなにおかしいの?
[PR]
by chicchi88 | 2005-12-22 23:53
第11話 遠くへ、涙の尽きた場所に

昨夜生で見たのですが、今じっくりと感想を書いています。
なんか見終えた後に、すごく爽やかな気持ちになったんですよね。
最後に泣いて泣いて、泣き収めだー!と少々意気込んでテレビに向かったのだけれど、涙すらしたものの、最終回にして初めてすごく冷静に見れました。
今まで辛い悲しい場面もたくさんあったけど、これまで頑張って生きてきた亜也の一部始終をしっかり受け止めて見てきたからかな。

病院での麻生教授と遙斗のシーンが穏やかで、すごく良かった。
頑固で、意地っ張りで、不器用で・・・。だから心配だった。お前は私に似てるから。
もう何も言わない、自分の信じたことをやりなさい。お前はもう充分大人だ
。」
息子を導いていたつもりが、いつのまにか子供はしっかりと自分の足で立っていた。

同じ年頃の子供を持つ 潮香さんの思いも同じだったのでしょう。
「親が子供を育てているなんて、おこがましいのかもしれないですね。
きっと、私の方が育てられてるんです」

私をはじめ おそらく日本中の多くの親たちが、この台詞にコクンと頷いたことでしょう。

水野先生の医療への真摯な思いも更に深く描き出されていました。
僕だって何もわかってなかった。でもあきらめたくないと思った。
患者があきらめてないのに、医者があきらめられるわけ無いよな
。」
医者もまた患者と接することで、感じ学ぶことが多いのですね。

見捨てないよ、と言う言葉が どんなに心強いか。
先生ありがとう、私を見捨てないでくれて。


最初は野心の塊でだった水野先生のハートをあったかくしたのも、病気と闘う患者たちだった。


歩けなくなって、言葉も話せなくなって、唯一残された「書くこと」さえも奪われて。むしろ映像で短縮されたこの5年間に思いを巡らしてしまいます。亜也さんは何を感じ何を思ったのか、それは彼女にしかわからないことなんだけれど、5年って長いよね。

麻生君が研修医を呼び止めて言った台詞が印象的だった。

もっとちゃんと勉強してください。あいつ身体うまく動かせないけど、うまく話せないけど、幼稚園児じゃありません。頭の中はあなたと一緒です。ちゃんとわかりますから。」

亜也はこの5年間も変わらず 周囲の人々の愛に包まれながら、一生懸命前を向いて行き続けたのだと思います。
いっぱい、いっぱい頑張ったね、亜也ちゃん。

日記は今私が生きている証だから

この言葉が強く胸に残っています。
亜也さんの姿は見えなくなっても、こうやって日記に命が吹き込まれて、長い時間がたった今でも たくさんの人々に生きる希望や、勇気、そして つい忘れてしまいそうになる 当たり前のありがたさを伝えてくれています。

ありがとう、木藤亜也さん


そして 彼女の存在を知り、「今」を見つめ直させてくれたこの作品に 感謝したいと思います。
[PR]
by chicchi88 | 2005-12-21 23:47
今日仕事から帰るとデジカレにて、本日制作発表との情報が!
一週間前から網を張っといた「文化芸能部」で無事捕獲成功。
e0013734_2074894.jpg

唐沢さん、直人さん、片瀬さん、紺野さん、大泉さん、そして古谷一行さんもいらっしゃいました。
谷章さんはスケジュールが合わなかったのでしょうか。ツーショットはしばらくお預けですね。
お声が聞けたのは、以下の方達でした。

【唐沢】 原作は非常に面白いので、それをどこまで僕達ができるか
      久々にまじめなことを話しますが、そのつもりでやっております。

【片瀬】 リハーサルの段階からアザができたり、筋肉痛になったりという
      普通ではありえない、とても体当たりで・・・

【藤木】 (原作の)単行本の1巻から3巻まで 読んでびっくりしました
      僕、一度も出てこなかった役だったんで・・。


【大泉】 (原作が)髪型がほぼ丸坊主にに近い役ですから、クリクリ頭がどうなるかと
      心配しましたけれども、今日もアイロンで伸ばしてきまして、髪形も変えて
      イメージチェンジを図っております。
      どうして私がしゃべっているのにカメラが一台もこっちを向いてないのか、
     不思議ですけども
、ほんとに。驚きますよね。 こういったって向けませんからね!
     
大泉さんがそう言うと、唐沢さんが笑いながら、直人さんの方(女優さんの方?)を指差していたのが印象的でした(笑)
e0013734_2081258.jpg


明日のワイドショーも楽しみですね♪
さぁ、「1リットル」で泣くぞー!

注目の人♪
[PR]
by chicchi88 | 2005-12-20 20:18